八丈島文化協会 2019年度の活動計画

2019年は以下の4つを心がけて活動を行なっていきます。

 

①文化協会主催事業イベントの定着・充実。

 

②会員のニーズに応えていくこと。

 

③島の地域づくりとなるような文化活動の推進。

(地域や他団体、行政との協力・協同)

 

④活動を推進するための協会組織(理事会の強化、人づくり)と財政基盤の強化。

 

 

 

1.協会事務事業

 

(1)各種対応業務

 

1)八丈島の文化に関わる各種問い合わせへの情報提供業務

  近年、八丈島の文化に関する島内外から文化協会への問い合わせが増加して

 

 います。2018年度は、八丈町や八丈島観光協会等、他機関からの紹介で協会に

 きた問い合わせなど、計10件の島外問合せに対応しました。

  2019年度も引き続き、各種問い合わせに対応していきます。

 

2)八丈島の文化振興に関わるコーディネート対応業務

  近年、八丈町多目的ホール「おじゃれ」を活用した島外団体のステージイベントが

 増えており、その際の窓口として文化協会が問い合わせを受け、その後、後援として

 支援にあたるケースや、ステージイベント以外についても、単純な問い合わせ対応や

 情報提供の範囲を越えた対応が必要なケースが出てきています。

 2019年度についても引き続き、依頼、要望のあったものについて、後援事業として

 コーディネート業務を行っていきます。

 

 

3)八丈島の文化振興のための業務

  文化活動を行う島内団体や島民からの文化振興や島内施設に関する各種要望をとり

 

 まとめ、八丈町をはじめとする関係機関への提言や協議を行っていきます。

 

 

(2)後援事業

 

  申請のあった行事について、趣旨や内容を検討の上、後援を決定します。

 

後援の種類

 1.名義の使用、

 2.広報支援(協会サイトへの掲載等)、

 3.運営支援

  (理事会で協議の上実施。原則として会員のみ。ただし、島外団体には配慮する) 

 

 

1)会員主催事業への後援

 

     会員が行う発表会などについて、後援(名義使用や広報支援)などの支援を行います。必要な団体・個人は、後援申請をお願いします。

 

 

2)一般団体主催事業への後援

 

島内の会員以外への事業への後援、支援

 

 

 

(3)文化情報発信事業

 

  1)八丈島イベントカレンダー2019発行事業

 

    八丈島社会福祉協議会、八丈町と共同で実施。「広報はちじょう410月号」折り込みの社協報「しゃきょう」とともに配布。

 

 

  2)文化協会の発信事業

 

・八丈島イベントカレンダー(インターネット)運営

 

・八丈島文化協会ホームページ、ブログ運営

 

・協会報発行(今年度は年4回の予定)

 

FAX・メール通信発行(年12回)

 

・活動に関わるコーディネート、アドバイス、各種助成情報提供業務

 

 

 

(4)協会会員に対する事業

 

1)協会事務局(富士見地区公会堂管理事務所内)開所時対応

 

    ①問い合わせ・相談等受付 

 

②会員むけ有料サービス(コピー、ラミネート、印刷)

 

【管理事務所開所時間】

 

 月・火・木・金曜日午前930分~11時30分(祝祭日は休所)

 

 

2)会員交流事業   年2回ほど実施予定。今年度第1回は、総会後の懇親会。

 

 

 

(5)受託事業、指定管理事業等

 

富士見地区公会堂指定管理事業(八丈町指定) 

 

 

 

(6)文化協会の理事会、役員会開催

 

・役員会・・ 原則として毎月第1火曜日に実施

 

・理事会・・・原則として毎月第1金曜日に実施

 

・このほか必要に応じて各種臨時会議を開催

 

 

 

2.協会主催(共催)事業

 

 八丈町補助金交付事業   

    事          業

    実  施  日

 

八丈小島自然体験

2019年7月 (予定)

主催事業

八丈島JAZZフェスティバル2019

201982324(金・土)

主催事業

31回八丈島文化フェスティバル

2020119()

主催事業

第7回八丈島芸能文化祭

202032()(予定)

主催事業

八丈島民

77回島民大学講座

2019978日(土・日)

主催事業

大学講座

78回島民大学講座

20202月~3

子ども文化体験

「シアター うん・どうかい」

20195月11日()大小

共催事業

(NPOあびの実)

子ども無料招待公演

俳優館「ヘンゼルとグレーテル」

201910月5日(土)三根小

映画会

201912

         

※NPOあびの実非営利活動法人八丈島あそびと文化のNPOあびの実 

 

  八丈島芸能文化祭(八丈島伝統文化継承事業)について
  
 
本年度より、八丈島の伝統芸能を次世代に継承していくことを目的に、年間を通して、

  子どもたちへの継承の取り組みを行なっていきます。また、年間の取り組みの発表の場

  として、芸能文化祭を実施致します。

  <内容>

  八丈島の伝統芸能(太鼓・踊り・民謡など)に関心を持ち、実際に習得したいと考え

  る児童生徒などが、島内の伝統芸能の継承活動に関わっている団体に加入して練習など

  をする場合、参加費を補助するとともに、当該団体に指導支援料を支払います。

  また、それらの取り組みを踏まえ、年度末に第7回芸能文化祭を実施します。