八丈島文化協会 2016年度の活動計画

■平成28年(2016)年度の活動計画

1.主催事業
①第4回八丈島芸能文化祭  平成28年9月18日(日)
②第28回八丈島文化フェスティバル 平成29年1月22日(日)
③八丈島JAZZフェスティバル2016 平成28年8月26日(金)・27日(土)
④八丈島民大学講座
 第71回 平成27年9月3日(土)4日(日)(予定)
 第72回 平成28年2月~3月 

2.後援事業
〈協会助成金(町補助金)活用事業〉
①あびの実公演(非営利活動法人八丈島あそびと文化のNPOあびの実主催)
  「サイレント・コメディ・マジック」 平成28年5月21日
  子ども招待公演「狂言ミュージカル」 平成28年月
〈会員主催事業〉
②いけばな小原流八丈支部みんなの花展 (一般社団法人小原流八丈支部主催)
  平成28年5月28日(土)・29日(日)
③ピティナ・ピアノステップ (ピティナ八丈島Anettaiステーション主催)
  平成28年10月
〈島外団体主催事業〉
⑤文京区民オーケストラ八丈島公演(文京区民オーケストラ主催)

 平成28年9月24日

《後援について》
  申請のあった行事について、趣旨や内容を検討の上、後援を実施
(後援の種類) 1.名義の使用
       2.広報支援(協会サイトへの掲載等)
       3.運営支援(理事会で協議の上実施、原則として会員のみ)

4.八丈町補助金申請・受託・交付事業
 《平成28年度八丈町補助金》
  八丈島文化協会事務事業
  八丈島芸能文化祭事業
  八丈島文化フェスティバル事業
  八丈島島民大学講座事業
  八丈島子ども文化体験事業(後援事業)
※補助金制度について 平成26年度、27年度については受託した補助金を事業終了後に返還する結果となり、会員や各事業の実行委員会から、補助金制度の仕組みの見直しを求める声があがっています。協会では、継続的な文化振興のために補助金を有効活用できる仕組みになるよう、補助率や返還基準などの見直しを八丈町に求めていきます。

5.会員交流事業
 団体代表者会議  年2~3回実施予定 会員交流事業
 会員交流イベントや交流会を企画予定

6.会員活動支援事業
  ①協会事務局(富士見地区公会堂管理事務所内)開所時対応
  〈1〉問い合わせ・相談等受付
  〈2〉会員むけ有料サービス(コピー、ラミネート、印刷)
【管理事務所開所時間】 月~金曜日午前9時30分~11時30分(祝祭日は休所)
  ②協会報発行(年5回)
  ③FAX・メール通信発行(年12回)
  ④活動に関わるコーディネート、アドバイス、各種助成情報提供業務

7.文化情報発信事業
・八丈島イベントカレンダー(インターネット)運営
・八丈島文化協会ホームページ、ブログ運営

8.八丈島イベントカレンダー2017発行事業
八丈島社会福祉協議会、八丈町と共同で実施。「広報はちじょう4月号」(平成29年)折り込みの社協報「しゃきょう」とともに配布予定

9.受託事業、指定管理事業等
①富士見地区公会堂指定管理事業(八丈町指定)
  富士見地区公会堂管理運営
  富士見地区公会堂予約状況情報発信(HPに掲載)
②町歌作成業務委託関連事業(八丈町委託)
  八丈町防災無線用町歌音源作成等
③多目的ホール「おじゃれ」への臨時職員派遣(八丈町依頼)
  町ホールイベント時ホール待機および日常のホール管理業務のための臨時職員を協会から派遣。ホール事務室にて業務を実施
   勤務日〉火・木・金 9時~17時およびイベント開催時

10.三根公民館建設事業協力
三根公民館建設準備委員会参加(八丈町より委任を受け会長、協会推薦委員が参加)

11.理事会、役員会開催
理事会・・・原則として毎月第1火曜日に実施
役員会・・ 原則として毎月第4火曜日に実施 このほか必要に応じて各種臨時会議を開催

12.その他
・八丈島の文化に関わる各種問い合わせ対応業務
・八丈島の文化振興に関わるコーディネート業務
・八丈島の文化振興のための提言業務(各種要望とりまとめて提言、協議)